【睡眠導入剤を海外から取り寄せたい】安全に個人輸入する方法とは

medicine
「しっかり睡眠を取りたいのに、中々寝付けない…」
「夜きちんと寝て、朝スッキリ起きたい」
という方の中には、「日本製のものだけでなく、海外の睡眠導入剤を試してみたい」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

海外のサイトから購入したり、現地で直接睡眠導入剤を購入することを「個人輸入」といいます。

自由にモノが買える時代ではありますが、この個人輸入は 薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)という法律で制限されているため、 初めて利用する方は注意が必要です。

もし違反してしまうと、 2年以下の懲役、もしくは200万円以下の罰金が科せられてしまうことも…!

法律に違反することなく、 安全に正しく個人輸入するために、この記事では次の3つを解説していきます。

  • 睡眠導入剤の種類と特徴
  • 睡眠導入剤を個人輸入するときの注意点
  • 安全に個人輸入する方法

睡眠導入剤の種類と特徴

medicine
まずは睡眠導入剤についてご説明していきます。
睡眠導入剤は、作用が現れる時間や持続時間ごとに以下の4つの型に分けられます。

  1. 超短時間作用型
  2. 短時間作用型
  3. 中間作用型
  4. 長時間作用型

1.超短時間作用型

  1. 作用発現時間:10~15分程度
  2. 作用持続時間:2~4時間程度

名前のとおり、作用が現れるまでの時間・効果時間が短いことが特徴です。
慢性的なものより、一過性の不眠に使われることが多いです。

2.短時間作用型

  1. 作用発現時間:15~30分程度
  2. 作用持続時間:6~10時間程度

1.と同様に、こちらも比較的作用が現れるまでの時間と効果時間は短めです。
その分朝スッキリ目が覚める効果もあります。

3.中間作用型

  1. 作用発現時間:30分程度
  2. 作用持続時間:20~25時間程度

中間作用型は、入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒など、不眠の症状に幅広く使われています。
1,2と比べて持続時間が長く、作用が強いのが特徴です。

4.長時間作用型

  1. 作用発現時間:30分〜1時間程度
  2. 作用持続時間:20時間以上

長時間作用型は、中途覚醒や早朝覚醒などの症状に使われています。
持続時間がかなり長いため、朝起きれなかったり、起きたとしても頭が冴えずボーっとしてしまうこともあります。

ちなみに、睡眠導入剤の他にも「睡眠改善薬」という種類の薬もあります。
こちらは睡眠導入剤とは違い、処方箋なしで薬局などで購入できるため、比較的症状が軽い方は試してみても良いかもしれません。 (※睡眠導入剤は医師の処方箋が必要です。)

それぞれ特徴や効果時間が異なりますので、違いや特徴をしっかりおさえておきましょう。

睡眠導入剤を個人輸入するときの注意点

medicine
「海外のサイトから薬を買うだけだし、簡単にできそうじゃない?」 と思ってしまいがちですが、実は危険も潜んでいるんです…!
個人輸入をする際に、注意してほしい点を解説していきます。

注意点1.重大な副作用が出る場合がある

海外で販売されている薬の中には、 日本では承認されていない薬も含まれていることがあります。
その場合、思ったような効き目が出なかったり、副作用が出ることも…。

実際に、日本では未承認の薬やサプリメントを使用し、重大な健康被害の報告も多数確認されています。

参考サイト:
厚生労働省 健康被害情報・無承認無許可医薬品情報

注意点2.正規の薬と偽った偽造品の可能性がある

当たり前ではありますが、薬の効能、効果、用法・用量、使用上の注意などはすべて外国語で書かれています。
そのため偽造品と見抜けず購入し、使用してしまう危険性があります。

また、偽造品ではなくとも、誇張した効果を謳っていることもあり、十分注意が必要です。

安全に使用するためには:事前に医師へ相談

このような危険をふせぐために、事前に必ず 医師に相談し、診察・処方箋を受けましょう。

未承認の薬であったり、偽造品が出回っていたりするときは、 日本でも注意喚起が出ているため、医師に相談することで気づける場合があります。

健康被害を受けることなく、安全に使用するために準備はしっかり整えておきましょうね。

安全に個人輸入したいなら:代行業者へ

医師の処方箋を受け、取り寄せたい睡眠導入剤の安全性が担保されても、 個人輸入のハードルが高いことには変わりありません。

冒頭でもお伝えしましたが、医薬品の個人輸入には法律で制限されており、一度に取り寄せられる個数が決まっていたり、他にも手続きが必要だったり、手間を感じる方も多いです。

そのため、安全にかつ手間なく個人輸入を行うには、 個人輸入を代行してくれる業者に依頼するのがおすすめです。

ただ初めての依頼となると、色々不安も出てきますよね。

「代行業者っていってもどこに頼めばいいの?」
「今すぐに注文したいんだけど…」

という方は、ぜひ私たちお薬堂をご利用ください。

私たちお薬堂は、薬機法に基づいて、 安心安全に海外の医薬品、サプリメント、化粧品などの代行手続きを行なっております。

okusuridou
とくに、私たちお薬堂ならではの次のようなメリットも。

  • 日本語でのサポート完備で安心。
  • 長年の通販運用で、現地の業者としっかり提携。
  • 安価で確実な配送方法を厳選。

個人輸入代行業者の中には、海外の企業も多いです。
その点、お薬堂は日本(北海道)を拠点とした日本法人のため、 日本語でのサポートが充実しています。
万が一不備があった場合や不安な際は、お電話(011-788-4048)にて丁寧なサポートを行なっておりますので、お気軽にご相談ください。

また、お薬堂は美容や医薬などの分野において、 長く卸売り通販を運用してきました。
そのため現地の出荷元としっかり信頼関係を築いており、毎回スムーズに正規品の仕入れから発送を行っています。
実際に医師からの依頼ありますので、 「本当に正規品…?」と不安な方でも安心してご利用くださいね。

手厚いサポートと正規品、そして海外から日本への確実な配送方法を厳選し、 個人輸入が初めての方にも安心してご利用いただける体制を整えています。

法律に違反することなく、 安全に睡眠導入剤を個人輸入したい方は、ぜひ一度ご検討くださいね。

▶︎初めてご利用の方はこちら。

▶︎お薬堂の詳しいご利用方法はこちら。

▶︎お薬堂トップページ・商品一覧はこちら

個人輸入医薬品

海外サプリメント・化粧品他

個人輸入代行会社の選びかた
海外医薬品の個人輸入が初めての方へ
海外事業者が運営している医薬品個人輸入代行サイトにご注意ください
代理店募集中

コンテンツ

定休日

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
メモリアルジュエリー