海外の育毛剤は効果が高い!?個人輸入するとき気をつけるポイントも解説

hair

「最近薄毛や抜け毛が気になるなあ…」
「日本の育毛剤もいいけど、海外の育毛剤も試してみたい」

どうしても薄毛の悩みは、年齢を重ねるたびに大きくなってしまいます。
見た目の印象にも大きく関わるので、 「少しでも効果があるなら試してみたい…!」と思いますよね。
とくに 海外の育毛剤は効果が強そうなイメージがあるので、気になっている方も多いのではないでしょうか?

海外から直接育毛剤を取り寄せたり、現地で購入したりすることを 「個人輸入」といいます。

この個人輸入は、きちんとルールを守り正規の手続きをふめば誰でも行なえますが、意外と手間がかかるのが現状です。

日本では育毛剤は「医薬部外品」のため、薬局や通販で気軽に購入できますが、海外では「医薬品」扱いの国も多く、 薬機法という法律をしっかり守る必要があるんです。

法律に違反することなく、安全に個人輸入するために、この記事では次の3つを解説していきます。

  1. 育毛剤の基礎知識
  2. 育毛剤の個人輸入の注意点
  3. 安全に海外の育毛剤を手に入れる方法

育毛剤の基礎知識

medicine

基礎知識1.育毛剤と発毛剤の違い

一般的には以下のような違いがあります。

育毛剤 発毛剤
日本での分類 医薬部外品 医薬品
効果 抜け毛をふせぐ効果がある 薄毛をなおす効果がある
こんな人におすすめ ・薄毛、抜け毛をふせぎたい
・ふけ、かゆみを予防したい
・強くて太い髪の毛にしたい
・抜け毛、薄毛をふせぎたい
・新しい髪の毛を生やしたい
・強くて太い髪の毛にしたい

育毛剤は、頭皮に栄養を与えることで薄毛や抜け毛をふせぎ、強くて健康的な髪の毛を育てる効果があります。
他にもふけやかゆみの予防にも効果があるため、頭皮や髪の毛全般で悩んでいる方におすすめです。

発毛剤は、新しい髪の毛を生やし、強く成長させる効果があります。
また新しく生やすだけでなく、すでにある髪の毛を強く育てる効果もあります。

基礎知識2:海外製と日本製の育毛剤の違い

medicine

発毛成分が多く含まれていることが多い

多くの海外製の育毛剤・発毛剤は、発毛を促す成分「ミノキシジル」が日本製のものより多く含まれていることが多いです。
個人差はありますが、より発毛を促す効果が期待できます。

塗るタイプ以外にも、飲むタイプがある

よくある塗るタイプ「塗るタイプ(外用薬)」のほかにも、「飲むタイプ(内服薬)」も多く流通しています。
体の内部から働きかけることで、より強い効果が期待できます。
ただ飲むタイプの育毛剤は、日本では承認されていないものも多いため、事前に医師に相談するなどしましょう。

海外の育毛剤は、日本製のものと比べると 高い効果がのぞめ、かつ好きなタイプを選べるのが特徴です。 もちろん効果には個人差はありますが、日本製の育毛剤で効果がなかった方は、海外製のものを試す価値はあると思います。

育毛剤の個人輸入で気をつけたいポイント3つ

medicine

1.一度に個人輸入できる数量は2ヶ月分まで

これは薬機法(医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)で、定められているためです。

ただ例外もあり、 処方箋薬は1ヶ月以内、外用剤は1品目24個以内と決められているため、十分注意しましょう。

もしこの数量以上を輸入したい場合、地方厚生局へ必要書類を提出し、営業のための輸入でないことの証明を受ける必要があります。

また、大前提として個人輸入した薬は、 他人への譲渡・売買は禁止ですのでしっかり覚えておきましょう。

2.輸入したい製品についてよく調べ熟知すること

購入する前に、しっかり製品について調べることが大切です。
効果や効能、服用回数、使用上の注意など製品自体の特徴はもちろん、実際に使用した人の口コミなども目を通しておくとよいでしょう。

また、国や地域によっては、まれに正規品と偽った偽造品が流通していることも。
海外のサイトはすべて外国語で書かれているため、本物かどうかすぐに判別するのは難しいところがあります。

間違って偽造品を購入しないよう、事前にしっかり調べて準備を整えておきましょう。

3.あらかじめ医師の診断を受けること

というのも、海外の薬は次のような危険が潜んでいることがあるためです。

・副作用が出る場合がある。
体に合わない育毛剤だと、かゆみやふけが出たりすることも。
もちろん日本の育毛剤でも副作用が出る可能性がありますが、海外製のものは高い効果がのぞめる分、 副作用も大きくなる危険性もあります。

・日本で未承認の場合がある。
海外では、日本で未承認の薬もたくさん流通しています。
中には 重大な健康被害が確認されている薬もあり、知らないまま使用してし、体を壊してしまう可能性があります。

このような危険をふせぐために、事前に医師の診断を受けたり、薬剤師に相談するなどしておきましょう。

安全に海外の育毛剤を輸入したいなら:代行業者へ

個人輸入は、一度に購入できる数量が決まっていたり、中には偽造品がまぎれていたり、不慣れな方だと不安に感じてしまいますよね…。
そのため海外の薬を購入する際は、 「個人輸入を代行している業者に依頼する」という形が一般的です。

個人輸入の代行の仕組みは画像のようになっていて、購入者は代行業者にお金を払うだけ。

okusuridou

注文や海外の業者とのやり取りなど、手間がかかるところは代行業者が行ってくれるので安心です。

ただこの代行業者もさまざまあり、イチから選ぶのは時間がかかってしまいます。

「今すぐ海外の育毛剤を試したい…!」

という方は、ぜひ私たちお薬堂をご利用ください。

okusuridou

私たちお薬堂は、 正規の海外医薬品、サプリメント、化粧品などの代行手続きを行なっております。

<お薬堂が安全な理由>

  1. 豊富な卸売業の実績・経験・ノウハウがある!
  2. 安価で確実な配送方法を厳選!
  3. 日本法人だからできる確実なお客様サポート!

お薬堂は長年卸通販を運用しており、美容や医薬など各分野の専門家とのやり取りをたくさん重ねてきました。
実績や専門知識、ノウハウを培ってきたため、自信と責任をもって代行業を行っています。

また海外から日本への 確実な配送方法を厳選しているのも安心ポイント。
もしものときでも、 きめ細かいサポートを心がけており、多数のお客様からご愛顧をいただいております。

初めての個人輸入で不安な方でも安心してご利用いただけるよう、誠心誠意努めていますので、もしご不明な点があればお気軽にご相談ください。(お電話:011-788-4048)

安全に、かつ手っ取り早く海外の育毛剤を試したい方は、ぜひ一度ご検討くださいね。

▶︎初めてご利用の方はこちら。

▶︎お薬堂の詳しいご利用方法はこちら。

▶︎お薬堂トップページ・商品一覧はこちら

個人輸入医薬品

海外サプリメント・化粧品他

個人輸入代行会社の選びかた
海外医薬品の個人輸入が初めての方へ
海外事業者が運営している医薬品個人輸入代行サイトにご注意ください
代理店募集中

コンテンツ

定休日

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
メモリアルジュエリー